2016_05
24
(Tue)06:42

♡♡♡オオルリ♡♡♡

ネイチャーフォトに興味を持つようになり
自分自身でカメラを買い揃え写し始めたのは南国のアンダーウォーターフォトからですが
子供の頃(小学生低学年)、家族旅行の時は
父のサブ機を首からぶら下げ歩くのが私の役目でした。。。
(今思うと父が2台持ち歩くより私の首を便利に使っていたのですね(笑))
ご褒美に「5枚だけ写していいよ!!」と言われ
(当時、銀塩カメラのフィルムは24枚撮りだった記憶が。。。)
撮っていた事を思い出すと、その時も人物ではなくネイチャーフォトでした。。。

カメラを趣味としていた父が瑠璃色の鳥を好み、名付けた
私の名前(留里子)・・・
【私が生まれた時 瑠璃の漢字は名前の登録ができず留里子になったようです】

今年は小鳥学習年にしようと決めた春。。。
夏鳥の瑠璃色の鳥を写す事が「上期Part1ミッション!!!」
まだまだ綺麗には撮れませんが、Part1ミッション達成~♡♡♡
少しずつブログにもUPしていきます~~

【オオルリ ♂】oruri3s.jpg

oruri1.jpg

oruri2.jpg
スポンサーサイト
2016_01
24
(Sun)21:29

♡チョウゲンボウ♡

日が沈み・・・・
諦めかけた時
チョウゲンボウが現れホバリング
上手に食べ物をGET出来ない様子・・・
R1S_8070s.jpg
R1S_8139s.jpg
R1S_8105s.jpg
何時間もお目当ての猛禽が現れるのを待っていたカメラマン達も笑顔に!!!
今年はチョウゲンボウ 
「撮らせてくれますねっ!」

夕日が一気に沈みはじめ、雲に隠れかけてしまいました「トホホ~」
R1S_8003s.jpg

帰りに空を見ると満月でした
R1S_8148s.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村



2015_05
27
(Wed)21:54

カワアイサ親鳥

今年も16羽の雛が誕生しました
が・・・
立ち会う事はできませんでした。。。
なぜなら、単休で誕生の前日日帰りでフィールドで粘ってました
翌朝連絡が入った時は、車を走らす気力と体力そしてどうしても外せない会議で
身動きがとれません。。。
来年は絶対にリベンジします(笑)

誕生前日だからこそ・・・
親達の「緊張!!!」の空気感が伝わった日でした

2羽の大人達が回りの様子をしきりに気にしてます
R1S_4184ts.jpg

母親が来て、しきりに巣穴を気にしてます
R1S_4196ts.jpg

巣穴の前で鳴きいて、巣立ちの仄めかす感じですが・・・・
また、飛んでいってしまいました
R1S_4207ts.jpg

下の池には偵察隊の大人の鳥がいました
回りの状況と環境を常に伝達しながら、雛の巣立ちの瞬間を窺っている様子が感じられました

午後になり、雨も酷く気温も下がり・・・
そこへ母親が飛んできました。。。
巣立ちを仄めかす感なく、巣穴に入っていきました
R1S_4224ts.jpg
翌朝の巣立ちの前にしっかり子供達を温め巣立った時の注意などミーティングをしていたのでしょうね

誕生した雛は道路を渡り、16羽無事本流に言ったと聞いています
今頃どうしているのでしょうね?

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村
2014_04
09
(Wed)00:52

ベニヒワ

4月になり、気温も10℃近くに…春を感じている今日この頃ですが
2月の撮影は寒さとの戦いでした

この日の気温は-7℃ ですが 
風が吹くと体感温度は-10℃以下に感じられます

DSC_7755ts.jpg

DSC_7779ts.jpg

中途半端な寒さって、何故か?粘りずらく、
「キンキン!」に寒くなると
気合で乗り切れます(笑)

私の仕事もそんな感じ…
中途半端にいそがしいと、疲れがどっとでますが、
「ギンギン!」に忙しいと
気合で乗り切ってきてます。

でも。。。その後気合がぬけると、全身「ドロドロ~だらぁ~り~」
明日はきっとそんな日になりそう
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。