2016_10
15
(Sat)21:45

海も背景は秋色

~今日は海撮~
美国 茶津ビーチ 
若干 うねりと変な流れが入ってきてましたが
午前中 68分1本勝負できました・・・
水温 16.8℃ 透明度4m 
生物少な目(._.)
例年に比べると水温高めでお目当ての卵塊はハズレ~
これからの時期、北の海中はベストシーズンですが
海況的に凪ぎが少なめ、今年後何回潜れるかなぁ~

ホヤにコンペイトウみたいな物体がついていた
顕微鏡モードで撮ってみると
ウミウシの2次鰓のような物が開いたり閉じたり動いている・・・
何なんだろう???
20161015-顕微鏡1s

アサヒナハゼ 婚姻色?体色が赤でしたぁ~ 
20161015-アサヒナハゼ

今年は多めのリュウグウハゼ
人懐こい個体でした~
20161015-リュウグウハゼs
スポンサーサイト
2016_09
21
(Wed)06:51

☆☆~さかずき~☆☆ 海

ブログ・・・春ぶりです。。。
ご無沙汰しております。。。
春は小鳥に・・・
夏はインドア(紫外線・虫刺されダメなんです)
秋、
渡り~海~変わりゆく色を求め遊んでます(笑)

ことし 盃ポイントにオープンした
『さかずきテラス』が超お気に入り♡♡♡
今年は10年ぶりに西側でエントリーしてますぅ~

「サヨリ」の群れ?
20160918-サヨリs

ことし生まれの「ナベカ」~道産子ダイバーのアイドルNO1
20160918-ナベ~s

「イソバテング」~てんぐさまぁ~
20160918-イソバテングs

「アサヒナハゼ」~コンデジではボケが出ません(涙・・・)
20160918-アサヒナハゼs

「ギンポ」~道産子ダイバーのアイドルNO2
20160918-ギンポ(黄)s

癒し~~~「くらげ」
20160918-クラゲs

エキジットの後は・・・
「さかずきテラス」 ランチ~カレー~
20160918-カレーs
さかずきテラスのご利用(盃ポイントでのダイビングについては・・・)
【ダイビング ショップ ポセイドン】へ
http://www.cre-poseidon.co.jp/

海。。。
凪れば これからがベストシーズン。。。「フフフッ」


2015_09
02
(Wed)03:58

8月30日 【顕微鏡モード編】

コンパクトな水中カメラは使いやすいし
一眼とはまた違う楽しさがあるよねぇ~
hitode-s.jpg

カドリナウミウシ
kadorina2s.jpg

シロウミウシ
siroumiusi-s.jpg

・・・番外編・・・シロウミウシHっな関係(笑)
P8300038-s.jpg

この日はカドリナ・ルテオマルギナータ、コモンウミウシ、アオウミウシもいたけど
バッテリー切れで撮影できませんでした~
これから水温がドンドン下がっていくと
1ダイブごとにバッテリー交換が必要になりそうです。。。

BOSSブログ『Feel Refreshed』 
バディ :BOSS(主人) 一眼+ストロボ2灯+ダークバスター

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村




2015_07
08
(Wed)19:22

積丹半島 美国 ~水中撮活~

エゾフクロウの写真をまだ整理中の為
物語が途中のままですが・・・

1年ぶりのホームの海に2度行ってましたので
そちらを先にUPしちゃいますネ
20015/6/21
【積丹ブルーに溶け込んで】
megane1.jpg

megame2.jpg

【ヒメイカ 食事中】
himeika.jpg

【大きな瞳~ヒメイカ~】
himeika2.jpg

産まれたらどの魚になんでしょう
【魚卵】
tamago2.jpg

【魚卵】
tamago1.jpg

北海道の海は色が無い個体が多いと思っていませんか?
水中から水面を見た時の太陽の陽射しと海のブルー綺麗です!
(以前 北海道の海がいちばん青いと聞いた事があります)
水面から魚を見るとグレーなイメージありませんか?
ダイバーになってライトを当て写真を撮るようになって
北海道の海にもたくさんの色がある事を知り、
ここ数年は北海道の海だけを潜り撮っています

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村


2015_05
16
(Sat)14:06

グラントスカルピン

 親潮の通る北海道 臼尻の海を拠点としているGruntSculpin  
2012年 「長明さん」が臼尻でショップをオープンさせると
古くからの知人に聞き、いつかは、潜ってみたいと長年思いをよせていた場所

実は、4年前に持病を発症し、3年前から主人(BOSS)のサポートと
信頼関係がある気の許せる長年の仲間で
ホーム:美国でビーチでの
ほぼ無限圧潜水地域でのダイビングを楽しんでいた

発症後、海外・国内・道内でのツアーは
仲間やショップにご迷惑をかけてはと思い
諦めていました
が・・・・
昨年 GruntSculpinを訪れた
長年の仲間と言うより・・・友が
海藻だらけの生物が豊富な海は水深はMAX10m位
名ガイド夫婦だから安心、安全、信頼できる
そしてカメラ派ダイバー憧れ!の 『神 ガイド』でフォト
ここなら、「RURI」でも潜れるかもしれない・・・・と
この言葉を聞いた時、また潜れる!(大げさかもしれないが生きた心地がした)

ホーム以外で潜る事を諦めていた私に光が見えた言葉だった!

そして、5月 所定の手続きを踏み、主治医の診断書を持参し
4年ぶりにホーム以外で潜った感動の『臼尻の海』は素晴らしかった


☆神ガイド(世界の長明)「長明さん」と「凡ちゃん」がガイドする臼尻の海☆


エントリーしてすぐBigな海藻ワールド
kaisou1s.jpg

kaisou6s.jpg

道内の海ではよく見る フサギンポ
fusaginnpo1s.jpg

季節限定! 道内でもなかなか見れない・探せない フサギンポの幼魚
fusaginnpos1s.jpg

カラフトシマモエビが海藻の上でくつろいですが・・・
ebi1ts.jpg

春ですねぇ~ 「盗撮ご勘弁を~」
kani1s.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

今回のお目当て、ゴッゴ祭りは
次回につづく・・・お楽しみに~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。