2013_07
26
(Fri)00:32

モニター ≪水中カメラ≫

7/21(日)も潜ってきました。。。

先日POSEIDONにタンクのエアーを入れに行ったら 
NikonD800とNikonD7000のカメラにハウジングはnauticam(ノーティカム)のモニターを頼まれ
陸用としてD7000を愛用中の私は、ハウジングも気になっていたので、
即決で
そして、主人(BOSS)は、D800との話…でしたが、
届いた、ハウジング&カメラは2台なのにポートはなぜか?
105mmマクロのポートだけだったので
デジイチ&ハウジングセットは1台分しかできず・・・(残念
D800+105mmマクロ+nauticam(ノーティカム)セットは私がモニターしてきました
DSCN4339.jpg


ストロボ使用ではなく、全てライト使用での撮影です
DSC_0501ts

DSC_0510tss

DSC_0525_01ts

DSC_0528ts

DSC_0554ts

DSC_0566ts

DSC_0571s

【モニターを終えて】
一眼レフカメラは銀塩カメラから使用していますが、コンデジとは違い
女性には大きく、操作ボタンが重たく使いづらかったり、撮影中ストレスを感じる事があったのですが
nauticam(ノーティカム)のハウジングはとっても使いやすく、
ストレスフリーで撮影できました(笑)

マルチセレクターは最右側にある為手の小さい女性でもグリップを持ったまま直感的に快適に操作ができ
大型コマンドダイヤルはシャッタースピード・絞りを瞬時に操作しやすく陸上と同じような感覚で
マニュアル撮影が楽しめた

シーアンドシー・ジリオン・イノン・ネクサスの各ハウジング用ポート
シーアンドシー・ネクサスの各ハウジングギアもコンバーターの使用で
ノーティカムハウジングで対応できるというのも、今まで他メーカーのハウジンを
使っていた人にとっては嬉しい事です

今回のモニターで、少しお休みしていた私の水中撮影心をまた…撮りたいと思わせた撮影機材でした
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。